あまり馴染みのない、遺言書

私の妻が先日眼科医院で両目の白内障の手術をしました。

白内障手術は右目を先にして1日空けて左目をしました。
手術は片目20分くらいのものですから両目では40分くらいです。

 

妻はもともと強度の近眼で0.02位しかありませんでしたが、白内障ならば余計見えないはずです。
まだ結果ははっきりとはわかりませんが、多分今までよりは相当良く見えるはずです。

 

白内障の手術をした多くの人が見違えるように良く見えるようになったと言いますから、
これからはほこりやごみが見えすぎて困るでしょう。

 

それにしても両目を1日空けただけで手術するとは技術も進歩したものです。
私の子供の頃は白内障手術と言うと入院したものでした。
今は1時間くらいで帰ってよいのだそうです。

 

手術費は高額医療費で限度額を超えた分は返って来るそうですから、自分で払う分は
結果としてそう多くはありません。

 

医学の進歩はすごいです。
妻は68歳で私より2歳若いです。
私も今年運転免許の更新ですので眼科医院であらかじめ検査をしようと思っています。

 

亡くなった母が録内症でしたのであらかじめ注意しようと思います。
録内症は遺伝するそうですので心配です。
子供にも伝えておかなければと思いました。

 

目が見えなくなると言うことは大変なことですので早めの対策が必要です。
後悔しないようにしなければいけません。
アレコレ説明するよりも宮前区 眼科←を読んで頂ければわかりやすいです。