女性の顔のしみしわは頑張ってきた証拠

女性の顔のしみしわは頑張ってきた証拠

女性が自分の顔のしみしわが気になるのは、だいたい中年期を過ぎた頃からです。
ふと気がつけば、いつの間にかしみしわだらけの顔に…あ〜こんなはずじゃなかったと後悔することしきり。
もっと普段の手入れに気を配れば良かったと、鏡を見ながらため息をつくのが大方の女性の落ち着く先だと思います。
しかし最近思うのですが、女性のしみしわってそんなにがっかりすることなのでしょうか。
私は頑張ってきた証拠だと思います。
毎日の家事、育児、たとえ外で働いていなくても、女性が担う仕事は山のようにあります。
よほどの財力が無い限り自分の代わりはいない、そんな仕事に追われていては、自分の顔のケアなんて後回しになってしまうのは当然です。
その結果、しみしわが出来たとしても、決して引け目を感じることはないと思います。
顔のしみは日差しを浴びながらも子供をたっぷり外で遊ばせた証拠、顔のしわは皆と一緒に楽しく笑った笑いジワ、そう思えば、顔のしみしわも気にならなくなりました。